「負けたことがある」というのが いつか 大きな財産になる

ウナギ

最近ウナギを全然食べていない。
妙にウナギが食べたくなる。
海外の人達もウナギは食べると思うが
どんな感じに料理するのだろうか。
日本人の私としてはもうあの蒲焼きの匂いでしか
ウナギ、というものを認識する事はできないのだけれども。
一度ウナギを自分の手でつかまえて
それから板前さんにさばいてもらって食べてみたい気がする。
出来立てのウナギはとてつもなく美味しそうだ。
漫画の美味しんぼではウナギは丼の器で食べるべきであって
重箱なんかで食べるべきではないと書かれていたのだが
考え方と理屈がどうであれ、たしかに私も丼の器で
アツアツにウナギを食べる方が美味しい様な気がする。
もうすでにこのブログを書いていてもウナギの事しか
考えれなくなった私はいよいよ夏バテ前に入っているのかもしれない。
たしかにウナギは夏バテ予防になるだろう。

今食べたくてたまらないのがその証拠だ。
見た目的にドジョウを食べるという選択肢もあるのだけれど
ウナギとドジョウってどう違うのか。今度調べてみよう。
ミュゼなんば店|WEB予約でお得な脱毛キャンペーン実施中!